読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

銀行のカードローンの利用体験談

私は友人の結婚式に立て続けに出席にすることとなり、ご祝儀代金の用意と自分の生活費用を捻出するために銀行のカードローンに申し込みを行い、申し込みをした当日に借入をすることができました。銀行を利用しようと思ったのは、自宅の近くに銀行の無人契約機コーナーがあったことと初めての利用であれば30日間は無利息で借入ができるというキャンペーンをやっていたからです。私は平日の早朝にスマートフォンを使ってネット申し込みをして同日の午後一番で審査通過の連絡を受取ることができました。その後は仕事上がりに銀行の無人契約機コーナーに立ち寄り、契約を済ませてカードローン受取り、同コーナーに設置されていたATMでそのまま借入ができたのです。私は利用限度額を30万円で申し込んだので収入証明書は提出せずに契約ができましたし、申し込みをした即日に借入ができたので良い意味でとても驚きました。また、銀行のカードローンは銀行の専用ATM以外にもコンビニATM等の利用も可能なとなっているため、利便性に優れているカードローンだと思います。銀行のカードローンは早急にお金が必要という人におすすめのカードローンです。

借金地獄から三つ星シェフ御用達へ。九州の老舗は何に救われたのか?
... 「賢者は考えを変えるが、愚者は変えない」という諺があります。伝統が行き詰まったとき、そこで終わるのか、次のステージへと進むのかは、経営者の考え方に大きく左右されるのではないでしょうか。今回の無料メルマガ『戦略経営の「よもやま話」』では、先日掲載の記事「 (続きを読む)